【症状】

・ペットボトルキャップを開けたり
・水道の蛇口をひねったり
・買い物袋をもったり
・マウス操作など

肘に強い痛みによる日常生活への支障がある場合
テニス肘かもしれません。

サポーターや痛み止めでは
その場しのぎに終わることがほとんどです。

なぜなら原因は肘だけではないからです。

【原因】

大きく2つあります。

1、肘関節のズレ
2、首での神経圧迫

の2つがあります。

多いのは首での神経圧迫です。

腕への神経は全て首からはじまります。
首で肘の神経が圧迫されると肘に痛みがでます。

【施術】

まずは原因が顎なのか首なのか
明確にするための検査を行います。

原因が首
首回りの筋肉の緊張を取り除き
関節の位置を正して神経圧迫を取り除きます。

原因が肘
肘のズレを正して症状を解消させます。

テニス肘は
痛い場所をいくらマッサージしても治りません。

テニス肘に対して首の調整を行う病院や
接骨院や整体院はまずありません。

長引く肘の痛みでお困りであればご相談ください。

電話でのご予約050-5867-761111:00〜20:00
休院日:水土

LINEでのご予約はこちら