【症状】

肩の痛みや不調にも様々ありあます。

・痛みで上がらない
・しびれている
・力が入らない
・洋服の脱ぎ着が痛い
・痛みで夜に目が覚める

疾患名では

・五十肩(凍結肩)
・インピンジメント症候群
・石灰沈着性腱板炎
・リトルリーガーズショルダー
・腱板炎
・腱版断裂
・上腕二頭筋長頭腱炎
・変形性肩関節症
・骨折後
・脱臼後
・捻挫

【原因】

いくつかあります。

1、肩関節のズレ
2、背中の柔軟性低下
3、首のズレによる神経圧迫

【施術】

まずは原因がどこなのか
明確にするための検査を行います。

しかし肩の痛みや不調の原因の約7割は
脊椎と言われています。
首をや背中を見ずして
肩を良くすることはできません。

近年の研究ではレントゲンやMRIなど
画像検査の結果と痛みの原因は必ずしも一致しない
と言われています。

画像検査では何も異常がないのに
肩が痛いという方が沢山います。

こういった方は肩の施術ではなく
まず首の調整をすることをオススメします。

原因が首
首周りの筋肉の緊張を取り除き
首の関節の調整して神経圧迫を取り除きます。

原因が背中
背中の筋肉の緊張を取り除き
関節を調整することで柔軟性を回復させます。

原因が肩
関節の位置を修正、上腕骨の頭を中心に戻します。
肩甲骨との位置関係が正され肩の機能は回復します。

この投稿をInstagramで見る

スズキ タケヒロ(@mckenzie_take)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

スズキ タケヒロ(@mckenzie_take)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

スズキ タケヒロ(@mckenzie_take)がシェアした投稿

電話でのご予約050-5867-761111:00〜20:00
休院日:水土

LINEでのご予約はこちら